技術のスプーン

「科学技術」や技術的な「基礎知識」を紹介します

「産業のコメ」って何?鉄?半導体?vol.1

「産業のコメ」という言葉を聞いたことはありますか?今回はこの「産業のコメ」という言葉について紹介します.結論からいうと,この言葉は「」や「半導体」を意味します.なぜ,「鉄」や「半導体」が「産業のコメ」と呼ばれるかについても併せて紹介します.

f:id:cat2me:20180717082621j:plain:w200f:id:cat2me:20180717082341j:plain:w200
鉄鋼石(左)と半導体を含む基板(右)
初めて「産業のコメ」と言う言葉を聞かれたとき,みなさんはどのような印象を持たれたでしょうか?
産業?コメ???,何の関係があるんだろうかと思われたと思います.この言葉について知ることで私たちの生活のベースとなるモノについて深く知ることができます. 今回はその一助になればと思います.

そもそも「産業」って何?

皆さんはどのような生活を日々送られているでしょうか?「電車」や「車」で通勤・通学したり,「スマホ」で「SNS」や「ゲーム」をしたり,週末に「美容院で髪を切ったり」と,人によって実に多様な日々を送っていると思います.

このように現代の社会は多くのモノやサービスから成り立っています.このようなモノやサービズを生み出すことを「産業」といいます.
大雑把にモノやサービスの二つに分けると下の表のような感じになります.

  • モノ:電車(車両製造メーカー),スマホ(電気メーカー)など
  • サービス:髪を切る(美容師),電車に乗る(鉄道運行会社)など
自動車 スマホ 髪を切る 電車に乗る
モノ or サービス モノ モノ サービス サービス
業界 自動車メーカー 電気メーカー 美容師 鉄道運行会社
企業の例 トヨタ自動車 Samsung - JR東日本

「コメ」とはどういうこと?

f:id:cat2me:20180717082611j:plain:w200
コメは文字通り「お米」を意味します.ここでの「コメ(お米)」は食べ物の中でも日々食すものと考えてよいでしょう.食べ物は人間が生きていく上で欠かせないいモノです.このことから「非常に重要で多く必要とされるモノ」という意味でコメが用いられています.

「産業のコメ」は「鉄」や「半導体

総合すると「産業のコメ」とは,産業(人々の生活に欠かせないものを生み出すこと)において多く使用されかつ重要なモノということなのです.では具体的に産業で多く使用され重要なモノとは何でしょうか?これが冒頭にも述べたように「鉄」や「半導体」なのです.

「鉄」や「半導体」は両方とも「モノ」ですから,これらを生産する人がいます.このようなモノの生産をおこなう企業は,一般的にメーカーと呼ばれます.このため「鉄」を生産する会社は「鉄鋼メーカー」と呼ばれますし,「半導体」を製造する会社は「半導体メーカー」と呼ばれます.

お米 産業のコメ
何に欠かせない? 人々の生命 産業
具体的には何? お米 鉄,半導体
生産者 農家 鉄鋼メーカー,半導体メーカー

「鉄」や「半導体」はどこにある?

それでは,実際に「鉄」や「半導体」はどのような機能を持っていて,どのような場面で利用されているのでしょうか.

まず「鉄」に関してですが,「鉄」はモノの形を作る素材の一種です.素材の中でも「安いこと」や「加工がしやすいこと」が大きな利点です.このことから自動車や橋,ビルなどの大きな構造を作成する際には「鉄」が用いられます.

次に「半導体」に関してですが,「半導体」には「電気信号を制御するのに都合がよい性質」を有します.このため,「半導体」は電気信号を制御する必要があるスマホやパソコン,自動車(センサ,制御装置などに含まれる)などにおいて利用されます.

このように「鉄」や「半導体」は様々なところで用いられます.まとめると下の表のようになります.

半導体
特徴 加工しやすい 安い 強度がある 電気信号の制御ができる 小型化できる
使われている身近なモノ 自動車 電車 ビル スマホ パソコン 自動車
生産者 鉄鋼メーカー 半導体メーカー
企業の例 新日鉄住金 アルセロールミタル インテル サムスン

おわりに

このように「鉄」や「半導体」は幅広いモノに使用され,そのために「産業のコメ」と呼ばれていることが分かったと思います.
次回はこの「鉄」や「半導体」に関してさらに詳しく紹介していきます.

cat2tech.hatenablog.jp